男の一人旅。ホテルの予約時間にはご注意を!2014年10月(1)

バンコク2014年10月

 

 

こんにちは(^.^)

いつもエロい事ばかり考えているガチ男です。

 

 

 

今年の1月タイ・プーケット旅行から、

タイがもっと知りたくて

タイのことをネットで調べまくっていたら、

日本人の海外旅行エロブログに

たどり着いていました。

プーケット2014年1月
ガチ男のプーケット・エロ旅行記。香港でのトランジットありの移動時間12時間。マッサージパーラーやカラオケなどで女とのエロ風俗遊びを楽しみながら、自然環境満載の、山林バギー遊びや、野生のトラと写真が取れるタイガーキングダムなどを巡り、帰国便が、ビジネスクラスにランクアップして良かったわ。

 

 

 

当たり前のように、

ひとりでタイに旅行行ってる人も多く、

そんなに難しくないことを知りました。

 

 

 

とある暑苦しい9月某日、

 

今年に行ったタイ・プーケット旅行の

楽しかったことを、営業先へ車で移動中、

妄想してました。

 

 

 

昼食中、

スマホでタイまでの飛行機代が

いくらぐらいするのか調べていたら

エアアジアが関空発、

バンコクドンムアン空港着の

往復便があり、なんと、、、、、、、

 

10月23日出国、

26日帰国の便が 往復25,000円で

行けるじゃないですか~\(^_^)/

 

早速、エアアジアの会員登録をし

ポチろうかと思いましたが

 

「ちょっと待て!」

 

ちょっとビビってます。(;´・ω・)

 

宿代はどれぐらいするん?

 

 

 

agodaで調べると、

10月23日~26日の3泊4日で

17,531円で行けるじゃないですか\(^_^)/

 

 

 

ただ、初海外一人旅!!!

ポチるのに少し勇気が必要やけど、

こんなことでビビってたらこれからの人生

しょうもない人生になるで~と思い、

一大決心飛行機とホテル予約しました。

(`・ω・´)

 

 

 

で10月23日1:10関空発、

バンコクドンムアン空港5:05着便へ

乗り込むべく

 

21:30発関空行、

22:30関空着直通バスに乗って向かいます。

 

 

 

でも、まずは

直通バスに乗る前に、しっかり焼き鳥で

腹ごしらえとアルコール摂取しときました。

スポンサーリンク

 

 

 

お腹も落ち着き、ほろ酔いになったんで

定刻の関空直通バスに乗り込み、関空に到着!

(ボケた写真でごめりんこ)

 

 

 

飛行機にの乗り込むと、

さすがLCCのエアアジア、座席間が激せまです。

 

 

 

前回プーケットに行ったときは、

LCCじゃなかったので

座席にテレビがついており映画でも見ながら、

暇をつぶせたんですが、

暇つぶしグッズ(本なり、DVDなど)を

用意しておらず

初めての、海外一人旅の緊張感から

寝ることもできず、約6時間起きてました。

(>_<)

 

 

 

今度、海外旅行行くときは、

楽天ブックスなどで

暇つぶしグッズ用意しといた方がイイですね。

 

 

 

 

で、ようやくドンムアン空港に到着\(^_^)/

 

 

 

なんか独特の海外の香りがします。

 

エクスチェンジで、

2万円(約6,000バーツ)を両替し、

初の海外タクシーに一人で乗車し

ホテルまで移動します(;´・ω・)

 

 

 

いろいろなバンコクブログで

タクシー乗車法をみっちり勉強しているので、

問題はないはず!!!と言い聞かし

タクシー乗り場に向かうと、

めっちゃ空いてました。

 

 

 

係員に案内され、一台のタクシーに乗り込み

勉強したキーワードを

タクシー運転手に伝えました。

 

 

 

ガチ男

「ミーターOK!」

(バンコクではメーターのことをミーターと発音するらしい)

 

運転手「OK!」

 

ガチ男「BTSナナ、スクンビット、ソイ7」

 

運転手「OK!highway、Okey」

 

ガチ男「Okey」

 

すんなり行けてびっくりしました。

 

 

バンコク旅行ブログの諸先輩方、、、、!

あざっス!<(_ _)>

 

 

 

バンコクの高速道路を突っ走り、

高速道路料金を支払いながら、

約4~50分後スクンビット、ソイ7に到着し

メーターに出ていた料金を支払おうと、

メーター通りの料金を支払うと

 

運転手「ON ON 50バーツ 50バーツ」

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

足りないはずはないんだが、、、、???

 

まあ50バーツやったらええか。

 

ってことで、気持ちよくお支払いし、

ホテルまで徒歩で移動しました。

 

 

今回お世話になるホテルは

キングストーンスイートホテル。

スポンサーリンク

 

 

 

さあ、海外ホテル初のチェックインしようと、

アゴダの予約プリントを用意していたんで

フロントに渡すと、、、、

 

フロント「ON check-in Early」

(チェックインまだ無理でっせ)

 

フロント「10:00 OK」

(10時になったらええで~~」やって( ゚Д゚)

 

 

 

今、6:00やねんけど、どないしよ???

 

 

 

荷物は預かってくれるって言ってるから

初のバンコク一人散歩を楽しむことに。。。。

 

 

 

ひとまず、タクシー降りたところに

屋台あったから、ビールでも飲みに

スクンビット通りに向かいます。

 

日が昇って間もないバンコク!

なんか情緒を感じます。

 

 

 

スクンビット通りの屋台を発見すると

店員が「last order」(最後の注文やで)

「no food」(食べもん無いで)やって。。。

仕方がないんで「ハイネケン」って言うて

ビールだけ注文 80バーツ!!

 

 

 

ガチ男!

バンコク初一人旅、初ビール(*’ω’*)

最高やわーー めっちゃアロイで(*’ω’*)

 

 

 

でもお腹空いたな~!

てことで、ホテルに戻ることに。

 

 

 

ホテルで質素なビュッフェモーニング

350バーツなり

 

 

 

質素やのにちょっと高くない~

(日本円で1,200円ぐらい)

 

 

腹もふくれ、ビールも飲んだんで、

ホテルにチェックインまでロビーで寝ます。

お昼からの、エロ珍道中へ向けて充電や!

 

 

 

では、また。

コメント