アンヘレスで地震発生。無事アンヘレスに行ける?空港運航再開するのか?!2019年GW(1)

アンヘレス2019年GW

 

こんばんは。ガチ男です。

 

初アンヘレスから10日ぐらいで

航空券をポチってしまいました( *´艸`)

フィリピンのアンヘレス旅行記!ゴーゴーバー&マッサージ&ビリヤードを楽しむ!2019年3月
ガチ男初のフィリピン・アンヘレスエロ旅行!ジェットスターで関空からクラーク空港まで4時間。クラーク空港からジプニーで約10分で中心地に到着。フィールズアベニューのウォーキングストリートとプリメタ地区のアフタースクールでゴーゴーバー祭り。コスパ抜群!マッサージ嬢ともエロ祭り。プールバーのビリヤード料金も安いで。

 

 

 

ガチ男はいつも

航空券の価格比較はエアトリ
ホテルの選定と価格比較はアゴダ

この2つのサイトを主に利用しています。

 

航空会社はジェットスター

関空⇔クラーク空港は約30,000円。

 

ホテルは

4月25~29日をスコアバーズホテル

4月29~5月2日をデベラホテルを選定。

 

上記のホテルは

フィールズアベニューのウォーキングストリートが徒歩圏内で

スコアバーズホテルは綺麗なプール付き。

 

 

航空券&ホテルは完璧に予約完了。

 

Twitterのアンヘレス旅行が大好きな友達の馬がG1優勝し、祝賀会をアンヘレスで行うという事で、それも楽しみに旅行当日を待っていました。

 

 

すると、4月22日に大事件が起こりました。

 

※アンヘレスで地震発生!

クラーク空港壊滅状態にて、運航休止😱

 

その時のツイート

 

 

このニュースに『25日も欠航か』と記載しているので、めっちゃ絶望感満載です。

(´;ω;`)

 

でも、こればっかりはどうしようもないんで

アンヘレスの方々の無事を祈りながら、

『運航してくれ』とも願っていたら

 

24日のお昼ぐらいに

ラオウさんから運航再開との吉報があり、

前日ギリギリにホッとしました\(^_^)/

スポンサーリンク

 

 

 

さあ、いつものごとく

三宮から関空直通バスに乗り込みます。

 

約1時間で、

関空まで運んでくれる便利な直通バスやで!

 

乗車場所はこちら

 

 

 

切符売り場も近くにあります。

片道1,950円、往復3,080円やから

往復券を買った方が、断然お得でっせ(^.^)

 

 

 

バスには、トイレ付と無しがあるんで

お腹がゆるい人はトイレ付バスに乗ってね。

 

 

さあ、出発前にストロング酎ハイを購入し

関空までの約1時間のドライブを楽しみます。

 

 

 

で、1時間後、関空に到着しました。

 

地震の影響で、クラーク行きのチェックインカウンターは大行列です。

 

 

 

ダメ元で、

台北行きのチェックインカウンターが

空いていた&綺麗なオネーチャンが居たので

( *´艸`)

並んで、カウンターまで行くと

ここは、台北行きです。クラーク行きの列に並んでください。

って、案の定断られました(笑)

 

 

 

チェックインを無事に済ませて

出発口まで向かいましたが

第1出発口は大行列やったんで

第2出発口に行くと比較的すいてました。

 

これを調査するだけで、だいぶ時短出来ます。

皆さんも試してみてね。

 

 

 

出国時の注意点やけど、

100ml以上の物は持って行けません。

化粧水・ヘヤスプレーなどの液体類は

100ml以下の物にしとかなあかんで!

 

 

ガチ男はいつも免税店でタバコを購入します。

 

日本国内で購入すると、

1カートン5,200円

免税店だと3,500円

1,700円もお得なんで、是非利用してね!

 

 

 

免税店付近のソファーでは

旅行に疲れ果てたおじいさんが、ぐったりしてました(笑)

スポンサーリンク

 

 

 

チェックイン時にカウンターで

乗客状況を聞くと

今回は地震の影響もあり、満席状態なんで

最終搭乗による

3列全席空席選びが出来ないんで

普通に乗り込みました。

 

※最終搭乗して、ゆったりシートで過ごす方法をご紹介したブログ

アンヘレスのホテルアメリカでおっちゃんとディナーを楽しむ!2019年3月(2)
飛行機に乗るときは、1番最後に搭乗すると、良い席が空いてるかもやで。到着したら、まずはエクスチェンジ(両替)してな。1万円位でOK。クラーク空港からアンヘレス中心部までは、ジプニーに乗って移動。ホテルアメリカまで計20分ぐらいで到着。わけがわからへん追加料金発生したけど、、、。

 

 

 

で、3時間半でクラーク空港到着!

 

真っ黒なバスで、イミグレーションの建物まで運んでくれます。

 

 

 

さあ、イミグレーションを超えれば異国の地アンヘレス!

 

 

 

今回も、目一杯アンヘレスを楽しみまっせ~

\(^_^)/

 

 

では、また。

 

※このブログでのご紹介リンク

エアトリ


 

アゴダ

 

ストロング酎ハイ

コメント